ブログ

少しずつ春めいてきた今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ここ数年、新型コロナウイルスの影響もあり、お休みの日は自宅で過ごす方が増えていますね。それもあってか、DIYを趣味とする方も増えているようです。

DIYはDo it yourselfの略で、住宅などにご自身で手を加えることをいいます。
今はホームセンターやネットなどで、さまざまな材料が購入できるので、このブログを読まれている皆さんの中にも、DIYに励まれている方もいらっしゃるかもしれません。

DIYの中でもお部屋の雰囲気がガラッと変わり、人気があるのが壁紙の張替えです
お客さまからも、「壁紙の張り替えって、自分で挑戦してもいいですか?」というご相談を受けることがありますが、これは場合にもよるのです。

壁紙を剥がして、新しい壁紙に張り替えるのは、できなくはないのですが、キレイに張り替えるのはとても難しいのです
まず、一人で行うのは私たちでも難しいですし、下地の処理をして壁紙を貼って…という作業は、やはりDIYではかなり難易度が高いと思います。

ですが、ご自身でできるパターンもあるのです。

1つ目は、壁紙に直接塗れる、壁紙用ペンキを使用する場合。
これなら、今の壁紙の上に塗るだけでいいので、養生テープなどで塗りたくないコンセントなどを隠せば、そこまで技術は必要ではありません。
今のペンキは塗りムラが出づらいものもありますし、もし塗りムラが出てしまっても、それを味わいとして楽しんでくださいね。

2つ目は、壁紙の上から貼れる、壁紙シートを貼るパターン。
こちらは、壁紙全体に貼るよりは、一部に貼るなどしてアクセントとして楽しまれるといいですね。
壁紙の一部が汚れてしまっている場合などに、有効な方法ですし、比較的安価でお部屋のイメージが変わります。

もし、私たちにご依頼いただく場合ですと、6帖程度の壁紙の張替えなら、1日程度の施工で、費用は10万円程になります。
DIYよりも、やはりプロに頼みたい!とお考えの方は、ぜひ一度ご相談くださいね。

おすすめコンテンツ